おまとめローン申込の流れ

おまとめローン申込の一般的な流れについて

「おまとめローン」を利用してみたい。 そこで、自分で借金総額も把握し、各社の条件下でいろいろとシミュレーションもしてみた。

いよいよ、ある会社に絞って、おまとめローンの契約に臨む・・。

というとき、一体どういう流れになるのでしょうか。

たいていの「おまとめローン」を取り扱う会社は、インターネットでの申し込みができます。

申し込み後、まずは「仮審査」というものがあり、その結果が知らされます。その結果で「契約可能」かどうか、詳しくいうと、「契約手続きを進めてもよいかどうか」が知らされるのです。この仮審査がOKであれば、いよいよ「本契約」の手続きに入っていきます。

必要な書類がいろいろあるのですが、これは、おまとめローン取り扱い会社によって、多少違いがあります。

一般的には、「借換申込契約書」「口座開設申込書」「本人確認書類」「週証明書」などとなっています。 さて、次には「本人確認」のために勤務先などに電話が入ります。

「本人確認」が終わると、いよいよ「本審査」。これは個人信用情報センターでの照合や、勤務年数などの情報によって行われるものです。この結果は、電話や郵送で伝えられます。この「本審査」に通れば、「おまとめローン」取り扱い会社から、「融資」が受けられることになります。

この融資してもらったお金を使って、今まで複数社から借りていた借金を一括返済します。こうして、まずは「完済」させてしまいます。以降は、「おまとめローン」取り扱い会社のほうに、融資額分を返済していく・・という流れになるわけですね。

おまとめローンを申し込む際の注意事項は以下のサイトに詳しく書いてあります。
カードローンをまとめる?おまとめローンの要注意事項 - カードローン部
おまとめローンにはデメリットもありますのでしっかり知識を付けてから利用してくださいね。